2018年5月31日

アクセス解析ツール・ANATOMYが、ポータルサイト化してリニューアルオープン。アクセス指標・検索キーワード・コンテンツ品質の統一したレポートを提供します

アクセス解析ツール・ANATOMYが、ポータルサイト化してリニューアルオープン。アクセス指標・検索キーワード・コンテンツ品質を統一したフォーマットでレポート提供します。

【リニューアルした分析・レポートツール】

12週 推移グラフ

コンバージョン、セッション、流入元、受注数など、Googleアナリティクスの主要なアクセス指標をグラフ化、サイト全体の直近12週分の推移を見ることができます。

最新TOP20

1週間のページビュー数、流入数の多いページ上位20ページのアクセスデータをリスト形式で表示します。主要ページの入れ替わりやアクセスデータの変動をチェックします。

検索キーワード・検索表示・検索クリックなど サーチコンソール情報

Googleサーチコンソールと連携し、検索キーワード・表示回数・クリック数・検索されたページの上位を表示します。ページ・キーワード別のデータだけでなく、サイト全体でのデータと時系列推移も確認できます。

リンク切れ・スクリプトエラー・平均読み込み時間など コンテンツ品質関連情報

サイト全体でのリンク切れやJavaScript実行エラー、平均読込時間などのシステム的な品質指標を表示します。全景ビューのページ詳細だけでは捉えにくかったサイト全体での品質サマリをチェックできます。

12週 データダウンロード

直近の12週分のアクセスデータをダウンロードすることができます。ダウンロードデータはエクセル形式で配布するので、すぐに閲覧でき、自由に編集することができます。

アナトミーデータ取得範囲 推移グラフ

Googleアナリティクスの全セッションでANATOMYがカバーしている割合をグラフ化します。このカバー率を確認することで、設定やプランを最適な形にカスタマイズすることができます。

サイトがポータル化したことによって、全景ビューのメニューから一部機能へのリンクが無くなりましたが、今後はポータルよりそれぞれの機能へアクセスいただけます。 ポータルサイトでは機能リリース情報・ニュースや、ANATOMYユーザーと管理者のコミュニケーションサイト「ANATOMY FORUM」の投稿など、サービス全体の最新情報をご確認いただけます。 今後はポータルとFORUMを通し、ANATOMYに限らずGoogleアナリティクス、アクセス解析に関係するニュース・情報提供も強化して参りますので、ご期待ください。