2018年12月05日

アクセス解析ツールアナトミーに待望のコンバージョン分析機能が追加。広告やメールなど施策別のコンバージョン率、コンバージョンしたユーザーのサイト内遷移を表示します

コンバージョンに関する指標を追加する新機能を追加しました。

アナトミーの全景ビュー、ダウンロードレポートでコンバージョンに関連する新しい指標と分析機能が使用できるようになりました。

Googleアナリティクスでは複数のレポートに分かれてしまう以下のデ―タを集約し、全景ビュー上からスピーディーに確認いただけます。

  • ・コンバージョン設定と週次&月次でのCV数推移
  • ・コンバージョンしたユーザーのサイト内での遷移、ユーザー動線
  • ・広告やメルマガなどの流入元とサイト内ページのコンバージョン率

全景ビューのCV指標と合わせてポータルの12週推移グラフデータダウンロード を確認することで、サイト全体のコンバージョンデータを確認できます。

コンバージョン分析機能(新機能)

1.全景ビューにコンバージョン指標を追加

・コンバージョンしたセッションのUPV(ページ別訪問数)、遷移数を表示します。

・流入元、ページごとにコンバージョン率を表示します。

2.全景ビューにCVリストを追加

  • ・現在のコンバージョン設定内容、コンバージョン数を目標設定ごとに表示します
  • ・各目標ごとに絞り込んでCV指標を表示します。
  • ・流入元からランディングページ、2ページ目遷移をアニメーション表示します。

3.ダウンロードレポートでコンバージョン数、コンバージョンしたセッションのUPV、コンバージョン発生ページのデ―タが確認できます。

コンバージョン機能の詳細については、以下のマニュアルで紹介しています。

アナトミー設定の機能拡張

また、CV分析機能の追加に合わせてアナトミー設定の機能も改善しました。アナトミーの分析対象URLリストにCVページを追加することで、コンバージョンしたユーザーの前後の遷移を確認できます。

  • ・URL抽出ルールにCVページから取得を追加
  • ・抽出テスト結果とダウンロードレポートに抽出ルールを追加
  • ・各除外ルールで適用するGoogleアナリティクスビューを指定可能に

今回の新機能で使用するコンバージョンはGoogleアナリティクスの目標として設定されているものを使用します。

目標設定やGoogleアナリティクスのデ―タに不安があるサイトは、Googleアナリティクス設定・最適化サービスのご利用もお勧め致します。

新機能にご不明な点があれば フォーラムでお気軽にお尋ねください。

また、シンメトリックではアナトミーでの分析スキルアップをサポートする「アクセス解析ハンズオンセミナー」を定期開催しています。

セミナーではアナトミーの機能をじっくり解説し、さらに参加者のサイトに合った分析方法まで案内するようにしていますので、コンバージョン分析機能を含め、アナトミーへの理解を深めたい方はぜひ、ご参加ください。

セミナー詳細はこちら(参加費無料)