SEO機能、タイル検索、タイルグループ作成の改善を行いました

2021年12月22日

SEOタブの複数の機能を改善しました

SEOタグ情報がh4~h6タグやsectionタグに対応

Hタグ情報に、主要なセクショニング要素(header、main、footer、nav、article、section、aside)が表示されるようになりました。また、h4タグ以降のレベルのhタグも表示されるようになりました。

検索順位グラフに検索ボリュームを追加

表示回数、クリック数のグラフに、平均検索ボリュームが表示されるようになりました。検索ボリュームグレーの線で引かれます。

検索結果TOP20比較

同一ホスト別URLの場合でも比較順位が表示されるようになりました。同一URLは従来通り赤背景で表示され、同一ホストの場合はグレー背景で表示されます。

検索キーワードKPIの優先設定

検索キーワードKPIが設定されている時に、指標「検索順位」「表示回数」をKPIのキーワードの値で表示するか、デフォルトのキーワードで表示するかを切り替えられるようになりました。

タイル検索がAND検索に対応

タイル検索機能の「URL」「タイトル」「H1」「検索キーワード」からの検索で、複数のワードをスペースで区切ることでAND検索を実行できるようになりました。

タイルグループ設定で新規ルール追加時の位置指定に対応

グループ設定のルール追加の時に、既存のルール群の先頭に追加するか、末尾に追加するかを選択できるようになりました。デフォルトはルールの先頭に追加されるように変更されます。チェックを入れることで、従来通り末尾に追加することもできます。