Googleアナリティクス設定・最適化サービス

Googleアナリティクスのデータを正常な状態に戻します!

Googleアナリティクス・可視化ツール(※)を使った

  • ・計測データの可視化
  • ・現状の課題把握
  • ・継続的な結果検証

で設定を最適な状態に!

※アナトミー:シンメトリック開発のGoogleアナリティクスを可視化するアクセス解析ツール(2018.11時点で2,000社に導入実績)

サービスの特徴

◆計測データを視覚化!

「アナトミー」を用いることで、計測データを視覚化し、Googleアナリティクス設定の不備がある箇所を一目で発見することができます。

◆依頼主側で変化を把握!

依頼主側もアナトミーでサイトのデータを見ることできるので、設定の修正前後のデータ変化が一目で確認・把握できます。

◆3ヶ月の継続的な検証!

アナトミーで計測データを確認、設定修正、検証のサイクルを3ヶ月行い最適な設定に仕上げていきます。

サービスフロー

より詳しいサービスの流れはこちら >>

ご利用料金

最適化サービス ¥50,000
アナトミー本体 ¥20,000/月額×3ヶ月
¥110,000

※月2万セッション、100ページ程度のサイトを想定しています。

※実際の費用はサイト、Googleアナリティクスの計測データからお見積致します。(上記は全て税別表記となります。)

ご利用事例

全国に多数店舗展開

ヘルスケア販売A社様

正しいアクセスデータをチーム内に提供可能に!

内部施策の評価・改善も着手可能に!

◆計測上の問題

各社リスティング、ディスプレイ、アフィリエイトなど多岐にわたる広告出稿を行っているA社はランディング先URLに計測用パラメータが付与されている。 そのため、アナリティクス上では、本来一つのページであるランディングページのURLがパラメータ別に無数に計測され、分析に使用できない状態になってしまった。

◆実施事項

本サービス内でパラメータの除外、URLの正規化を実施。LPを含めたすべてのページを正しいURLで計測可能になった。

売上100億円以上

取引会社数9000以上

情報通信事業B社様

データをアナトミー上で統合し

レポート作成の工数を三分の一に削減!

◆計測上の問題

複数の商材を取り扱うB社は事業部別にサイト管理を行っているためGAの管理が徹底できず、サイトのリリースやリニューアルごとにタグ設定やアカウント・ビューの作成を行っていた。 その結果、コンテンツごとに別々のビューで計測している状況に。 GAの初期設定をした制作会社からも明確な説明がなく、担当者は計測対象のサイトが不明確なまま、複数のビューからデータを収集し、手作業でレポートをまとめる必要があった。

◆実施事項

全景ビューで計測中のURL&キャプチャを表示し、計測対象の過不足をページ単位でチェック。 タグの配信設定、計測ホスト・除外フィルタの設定を見直し、対象ビューが事業関連サイトのみのデ―タとなるよう修正した後、URLの正規化を実施。流入計測用のパラメータ付与方法を各事業部にレクチャー。

ご検討に際して

アナトミー無料トライアルにお申込みいただくと、5分程度で「Googleアナリティクス設定チェック」の簡易テスト結果をご覧いただけます!

▲推奨レベルを5段階で評価

▲16項目の検査項目を自動診断

簡易テストの結果が3以上の場合はデータの誤計測、不備が予想されます。 ぜひ本サービスをご検討ください。

トライアルデータから大まかな改善項目の算出、見積が可能ですので、 お問い合わせの際にもトライアル登録の上、ご連絡いただけるとスムーズです。