Googleアナリティクスで各ページのアクセス推移グラフを
確認する方法

Googleアナリティクスを使って各ページのPV数や直帰率の推移グラフを見ることはできますか?

ここではGoogleアナリティクスで各ページのアクセス推移グラフを確認する方法と、さらにカンタンに確認できるツールを紹介します。

動画で推移グラフを確認!

クリックで拡大再生
動画で推移グラフを確認!

1.Googleアナリティクスでアクセス推移グラフを確認する方法

Googleアナリティクスにログイン後、

1. [ 行動 > サイトコンテンツ > すべてのページ ] をクリック
2. [ 確認するページ ] をクリック
Googleアナリティクスの「行動レポート」
3. [ 指標 ] をクリックして確認したい指標を選択
4. [ 確認したい期間 ] を選択
Googleアナリティクスの指標と期間の選択画面
5. 選択したページの1か月の直帰率の推移グラフが確認できる
Googleアナリティクスの選択した指標の一か月の推移グラフ

このようにGoogleアナリティクスでは、確認したいページと指標を選択する必要があります。

【無料ウェビナー】継続できるサイト改善PDCAの回し方が分かる!

サイト改善のPDCAは継続が重要

このセミナーでは、アナトミーの「改善ノート」機能を使い、施策ごとのKPI設定、効果検証、改善のサイクルを回す手法を解説します。

データに基づく分析と継続できるWeb改善業務のワークフローを知りたい方に最適です。

web改善に必要な6つの施策

アクセス解析セミナー詳細

参加者の声

参加者の声

今までとは違った角度で自社のwebサイトを見られてよかったです。

参加者の声

テンポよく、的確な説明で分かりやすかった。重要ポイントについても強調され、頭に入った。

参加者の声

私のような素人でも問題なく参加できました。

2.アナトミーでアクセス推移グラフを確認する方法

Googleアナリティクスを「見える化」するアクセス解析ツール「アナトミー」では、1画面で各ページのアクセス推移グラフをカンタンに見ることができます。

[ 5Weeks ]ボタン(①)をクリックし緑のタイル(②)をホバーすると、各ページの指標ごとの推移グラフがカンタンに確認できます(③)。

1.[ 5Weeks ]ボタン
2.推移グラフが見たいページをホバー
3.該当ページのアクセス推移グラフ
アクセス解析ツール「アナトミー」での各ページの各指標の推移グラフの確認画面

このように気になるページのアクセス推移グラフもすぐに確認出来て、画面デザインもあると、サイトの概要をつかむのが非常に楽になります。

まとめ

広告流入が予想より下がった、上がったなど場合によっては広告の設定を急いで変更する必要があるかもしれません。推移グラフを定期的に見ていたらサイトの正常・異常にすぐ気付けます。 しかしGoogleアナリティクスで調べるのは、ちょっと面倒という方は、一度「アナトミー」をお試しください。

もしも、気になるページがうまく計測されない、などGoogleアナリティクスの設定に関して懸念点があれば、Googleアナリティクスの設定状況が診断できるサービスも含まれていますので、合せてお試しください。

Page Top