PDCAサイクルの進捗を管理するには?

Webサイトの改善プロセスにおいて、KPIや施策の進捗を視覚化することが大切です。

ここでは、KPIの達成度や施策の進捗をカンタンに確認できるツールをご紹介します。

1.PDCAサイクルとは?

PDCAサイクルは、Plan(計画)・Do(実行)・Check(評価)・Action(改善)の4つのフェーズで構成される業務改善プロセスのことです。

Webマーケティングでいうと、それぞれ次のような業務に当たります。

Plan(計画)

Webサイトの改修計画を立てます。サイトリニューアルなど大規模な改修から、テキストや画像を変更するといった小規模な改修まであります。

Do(実行)

デザイン・設計・コーディングなどを行い、Webサイトを変更します。

Check(評価)

アクセス解析ツールやSEOツールを利用し、成果を確認します。成果は、KPI目標に対する達成度で判断します。

Action(改善)

評価した結果をもとに改善点をまとめます。

2.アナトミーでPDCAサイクルの進捗を確認する方法

アナトミーでは、計画を立てた施策の内容やその進捗を確認できたり、KPIの目標値やその達成度を確認できます。

会員TOPページには、TODOリスト(計画)や、KPI(評価)が一覧で表示されています。

アナトミーでTODOリストやKPIを確認する

TODOやKPIの詳細を確認したり、TODOを完了状態に変更するなどの操作も、この画面上からできます。

なお、TODOやKPI、メモの登録は、全景ビュー上で画面を見ながら行います。

ExcelでTODOリストやKPIを管理する

TODOリストやKPIは、CSV形式にエクスポートできるので、Excelで進捗を把握することもできます。

ExcelでPDCAサイクルの進捗を管理する

3.まとめ

アクセス解析ツール「アナトミー」には、PDCAサイクルを支援する機能がツール内に組み込まれています。

計画・実行は「TODOリスト」、評価は「KPI達成度」、改善は「メモ機能」を利用できます。

アナトミーでPDCA管理を行い、日々のWebマーケティング業務に活用してみてはいかがでしょうか?

Page Top