Googleアナリティクスをスマホアプリで確認する方法

外出先や移動中にGoogleアナリティクスのデータを確認したいと思ったことはありませんか?

ここでは、スマホアプリやスマホサイトを使ってGoogleアナリティクスやGoogleサーチコンソールの指標をカンタンに確認できるツールを紹介します。

1.Googleアナリティクスをスマホアプリで確認する方法

Googleアナリティクスの公式スマホアプリを使うと、スマホでGoogleアナリティクスの情報を表示できます。

インストール手順

Google Play もしくは App Store からアプリをインストールします。

Googleアナリティクススマホアプリ Android版

Googleアナリティクススマホアプリ iOS版

アプリ起動後、連携するGoogleアカウントを選択する画面が表示されるので、Googleアナリティクスと連携しているGoogleアカウントを選択してください。

使い方

PC版Googleアナリティクスとメニューがほぼ同じです。

たとえば、ページビューを確認するときは、メニューから[行動]-[すべてのページ]を選びます。

  • Googleアナリティクススマホアプリのメニュー
  • Googleアナリティクススマホアプリのページビュー

アプリ版は、PC版のような詳細な分析はできませんが、アクセス状況の概要をつかんだり、前の期間(たとえば先週)との比較ができるようになっています。

【無料ウェビナー】アクセス解析の基本が分かる!

アクセス解析とは画面の改善をすること

アクセス解析はデータを見ることではなく、データに基づいて画面の改善をしていくことです。

このセミナーでは基本的なアクセスデータの見方から、データに基づいた画面の改善方法を学ぶことができます。

web改善に必要な6つの施策

セミナー詳細はこちら

参加者の声

参加者の声

今までとは違った角度で自社のwebサイトを見られてよかったです。

参加者の声

テンポよく、的確な説明で分かりやすかった。重要ポイントについても強調され、頭に入った。

参加者の声

私のような素人でも問題なく参加できました。

2.アナトミーでGoogleアナリティクスとGoogleサーチコンソールの情報をスマホで確認する方法

Googleアナリティクスを「見える化」するアクセス解析ツール「アナトミー」では、スマホサイトでアクセス解析ができます。

スマホでのアクセス解析に便利な機能が、インストール不要で使える「アナトミーガジェット」と呼ばれる機能セットです。

  • 1.スマホでログイン後、[ガジェット起動]をタップ
    アナトミーガジェットを起動
  • 2.さまざまな分析機能を利用できます

2-1. ページビュー数やアクセス傾向を把握

まず、「アクセスTOP20」でページビューや流入の多いページを離脱率と合わせて確認できます。「10週トレンド機能」では、10週間のページビューやコンバージョンの傾向をグラフと天気マークで確認できるので、短時間でアクセス状況がつかめます。

  • アクセスTOP20機能
    アクセスTOP20
  • 10週トレンド機能
    10週トレンド

2-2. 検索流入を把握(Googleサーチコンソール)

「検索ワード」機能で、Googleサーチコンソールの検索キーワードや表示回数・クリック数を確認できます。

検索ワード機能
  • 検索ワード
  • 検索ワード

「SEOランク」機能で、検索順位の変動も1画面でチェックできます。

SEOランク機能
SEOランク

2-3. ユーザー導線を把握

ページのデザインを見ながらユーザーが遷移したページや遷移数を確認できます。URLではなく、画面キャプチャが表示されるので、直感的にユーザー導線を把握できます。

デザインビュー機能
デザインビュー

2-4. 定期メールでサマリーを通知

アクセス状況のサマリーをメールで定期的に送信します。スマホでメールをチェックし、リンクからアナトミーガジェットを起動することも可能です。

週次更新メール

アナトミーガジェットを開く時間がなくても、通知メールなら仕事の合間に確認できますよね。

まとめ

アナトミーは「Googleアナリティクス」「Googleサーチコンソール」「画面キャプチャ」を1つのツールに統合し、スマホだけでアクセス解析ができます。また、スマホでは分析しきれない部分については、PC版を使うことで高度な分析機能までカバーできます。

いつでもどこでも使えるスマホを使い、アクセス解析を習慣づけしてみてはいかがでしょうか。

アクセス解析ツール「アナトミー」|Googleアナリティクスを可視化

Page Top