Googleサーチコンソールで各ページの検索キーワードを
確認する方法

自分たちのサイトがどのような検索キーワードで見られているかご存知ですか?
Googleアナリティクスだと分からないですが、Googleサーチコンソールを使うとどのようなキーワードで検索されているか、検索順位はどのくらいかなどを把握することができます。

ここでは、Googleサーチコンソールを使って各ページの検索キーワードを確認する方法と、さらにカンタンに検索キーワードを確認できるツールを紹介します。

動画で検索キーワードを確認!

クリックで拡大再生
動画で検索キーワードを確認!

Googleサーチコンソールの登録方法

まずはGoogleサーチコンソールへ登録する必要があります。

詳しくはGoogleサーチコンソールの登録・設定方法を参考にしてください。

Googleサーチコンソールでページ毎の検索キーワードを確認する方法

ページ毎の検索キーワードは、Googleサーチコンソールにログイン後、以下の手順で確認します。

  1. [ 検索パフォーマンス ]をクリック
  2. [ ページ ]をクリック
  3. 検索キーワードを確認したいページを選択
  4. [ クエリ ]をクリック

※初期状態ではクリック数、表示回数しか表示されていませんが、平均CTR・平均掲載順位をチェックするとすべての項目が表示されます。

ページ毎の検索キーワードの確認方法

他のページの検索キーワードを調べる場合は、以下の手順で行います。

  1. [ × ]をクリックしてページの選択を解除
  2. [ ページ ]をクリック
  3. 次に確認したいページを選択(2の操作により、URL表示に切り替わっています)
  4. [ クエリ ]をクリック
ページの切替方法

以上のようにすればGoogleサーチコンソールでページ毎の検索キーワードを確認できますが、他のページへの切替には操作が何回か必要なうえ、URLのリストからページを探すのも大変です。

アナトミーで各ページの検索キーワードを確認する方法

Googleアナリティクスを「見える化」するアクセス解析ツール「アナトミー」では、各ページの検索キーワードもカンタンに把握できます。

  1. [ SEO ]ボタンをクリック
  2. 確認したいページにホバー
ページ毎の検索キーワードの確認方法

このように、アナトミーでは画面キャプチャと一緒にページごとの検索キーワードを確認できます。

ホバーするタイルを切り替えると、検索キーワードが表示されるページも切り替わるので、ページ毎の検索キーワードが手早く調査出来ます。

また、アナトミーでは、検索キーワードをクリックすることで、キーワードがタイトル、ディスクリプション、hタグ内に存在しているかを確認することができます。検索順位を上げたいキーワードがSEO関連タグに含まれているかが手元ですぐに調査できます。

キーワードの出現確認

また、これらの情報をレポートとしてダウンロードすることも出来ます。

まとめ

ユーザーのニーズにあったサイトを運用していくことはとても重要です。検索キーワードやユーザー動線はユーザーの意図がくみ取りやすい指標です。ぜひアナトミーでユーザーフレンドリーなサイトを運用してください。しかしGoogleサーチコンソールで調べるのは、ちょっと面倒という方は、検索キーワードがカンタンに確認できるツール「アナトミー」を一度お試しください。

テクニカルSEO分析ツール「アナトミー」

SEO対策サービスを開始しました

テクニカルSEO(内部対策)で検索上位を狙うSEO対策サービス「CLUSTER SEO(クラスターSEO)」の提供を開始しました。

検索インデックス分析に基づいたメソッドで、サービスサイトやB2BサイトもSEO対策可能です。「SEOの成果が上がらない…」というお悩みをお持ちの方におすすめします。

テクニカルSEO対策サービス「CLUSTER SEO」

SEO関連の記事はこちら