Googleサーチコンソールで各ページの検索順位を
確認する方法

ご自身のサイトの中の各ページの検索順位をご存知ですか?

検索結果で何番目に表示されたかを示す検索順位は、表示回数やクリック数と並び、SEO対策をするうえで注目しなければならない指標です。

ここでは、Googleサーチコンソールを使って各ページの検索順位を確認する方法と、検索順位をカンタンに確認することのできるツールをご紹介します。

1.検索順位とは

Googleの検索エンジンで検索をすると、検索結果のURLが一覧となって表示されます。検索結果に中で何番目にそのサイトが表示されたのかを示すのが「検索順位」です。

それでは、検索順位がなぜ大切なのでしょうか?たいていのユーザーは検索結果を上から順番にクリックしていき、目的が達せられた時点で閲覧をやめてしまいます。つまり、検索結果に表示されるだけでなく、検索順位が上位でなければ検索によるサイトへの流入を増やすことはできないからです。

参考:https://support.google.com/webmasters/answer/7042828?hl=ja

2.Googleサーチコンソールで検索順位を確認する方法

Googleサーチコンソールで検索順位を確認するには、まずGoogleサーチコンソールに登録する必要があります。登録手順はこちら

①各ページの検索順位を確認する

Googleサーチコンソールにログイン後、

1. [ 検索トラフィック>検索アナリティクス ] をクリック
2.[ ページ ]を選択
3.チェックボックスから[ 掲載順位 ]を選択
4.平均掲載順位と各ページの掲載順位とクリック数が確認できる
 [ 検索トラフィック>検索アナリティクス ] をクリックしページと掲載順位を選択すると平均掲載順位と各ページの掲載順位とクリック数が確認できる

②各ページの検索順位を検索キーワード別に確認する

1.[ ページ>フィルタなし>ページをフィルタ... ]をクリック
[ ページ>フィルタなし>ページをフィルタ... ]をクリック
2.[ URLが一致 ]を選択し、確認したいページのURLを入力
3.[ フィルタ ]をクリック
[ URLが一致 ]を選択し、確認したいページのURLを入力し[ フィルタ ]をクリック
4.[ クエリ ]を選択
[ クエリ ]を選択すると各ページの検索キーワード別の検索順位を確認できる

Googleサーチコンソール上で、各ページの検索キーワード別の検索順位を確認することができました。しかし、確認するページを変更する際にはフィルタの条件を逐一変えなければなりません。確認したいページのURLを探してきてコピーアンドペーストしてフィルタ再設定、という手順を踏む必要があり、手間がかかります。

3.アナトミーで検索順位を確認する方法

Googleアナリティクスを「見える化」するアクセス解析ツール「アナトミー」では、各ページの検索キーワードとその検索順位をカンタンに確認することができます。

1.[ SEO ]をクリック
2.確認したいページのタイルをホバー
3.各ページの検索キーワードとその検索順位を確認できる
[ SEO ]タブをクリックすると各ページの検索キーワードとその検索順位を確認できる

Googleサーチコンソールでは都度フィルタにURLを入力しなければなりませんが、アナトミーではタイルにホバーするだけで確認するページを切り替えられるのです。これにより、検索順位を確認する手間が大幅に軽減されます。

また、アナトミーでは表示回数と検索順位を組み合わせた分析をカンタンに行うことができます。

1.[ 総表示数 ]をクリック
表示回数は多いのに検索順位が低いページ
2.[ 並替>降順 ]をクリック
3.[ グループ解除 ]をクリックして、総表示順にソート
表示回数は多いのに検索順位が低いページ
4.[ 最瀕語句順位 ]をクリック
表示回数は多いのに検索順位が低いページ

サイトのタイルは表示回数の降順に並んでいるので、左上にあるページほど表示回数が多いページとなります。またタイルの色の濃いページが検索順位の高いページ、色の薄いページが検索順位の低いページといったように、色の濃淡によって検索順位が表現されています。そのため、左上に色の薄いタイルがあれば、表示回数は多いのに検索順位が低いページだということが分かります。

このように、アナトミーでは各ページの検索キーワード別の検索順位の確認や、総表示回数と検索順位を組み合わせた分析がカンタンに実行できます。同一ページ内で突出して検索順位の低い検索キーワードや、表示回数が多いのに検索順位が低いためにクリック数の少ないページといった、SEO対策の必要な箇所をすぐに発見することができるのです。

まとめ

表示回数を増やすだけでは、サイトの流入数の増加につなげることはできません。クリックされやすい検索結果の上部に表示されるよう、検索順位にも注意しながらSEO対策を進めましょう。Googleサーチコンソールで検索順位を調べるのはちょっと面倒だという方は、ページごと、検索キーワードごとの検索順位がカンタンに分かるツール「アナトミー」をお試しください。

もしも、特定のページの計測がうまくできない、などGoogleアナリティクスの設定に関して懸念点がありましたら、Googleアナリティクスの設定状況が診断できるサービスも含まれていますので、合わせてお試しください。